成年後見制度

「成年後見」という制度を知っていますか?

認知症・アルツハイマー・知的障がい・精神障がい・・・

そんな言葉なら誰もが一度は聞いたことがあると思います。 あなたが、またあなたの身近な方が、正常な法的判断を下せなくなってしまったとき、どうしますか?

「将来が不安」「障がいを持つ家族の今後が心配」「重要な法的手続きをしなければならないのに判断能力が心配・・」

そんな時に、周囲の誰かが手を差し伸べ支援する制度、それが 成年後見制度 です。 当事務所では、元気なうちから結んでおく任意後見契約をはじめ、成年後見制度の利用の無料相談や、申立のお手伝いや、実際に後見人としての実績を数多く積んでいます。

またNPO法人成年後見支援センターフォレストの理事として成年後見制度の推進や無料相談会、講演活動を行っております。

法的な判断能力が低下してしまっても、ご本人の意思や気持ちはあります。

家庭裁判所で後見人等に選任された場合、そのご本人の意思や気持ちを大切にできるようになるべく多くご本人と面会し施設や病院などの方とも連携を図ります。

また、財産の管理に困るような裕福な方だけでなく、少ない財産でもご本人の生活のためにしっかり法的な管理をしてほしい方まで、誠心誠意お手伝いします。

あなたやあなたの大切な誰かの将来が不安に思われたら、当事務所までぜひ一度ご相談お問い合わせください。